インプラントで元気

インプラントは専門の歯科

身体親和性の高いインプラント

現代の歯科治療の一環としてインプラントが実施されていますが、そのなかにアストラテックと呼ばれるものがあります。これはこの治療法の為だけに長年の間、研究と開発がなされてきたものです。従来の人工歯根よりもさらに身体への親和性が高い、つまり身体に優しい素材で作られており、非常に長い期間、使用することができるのです。また極めて安定した装着性能であり、固いものやガムなどの粘着性のあるものでも問題なく噛むことができます。

インプラントが無理なケースでも

インプラントが可能かどうかは調べてみないとわかりません。顎の骨が細く、量が少なかったりすると、治療をしたくても土台がしっかりしないの難しいと判断されることがあるのです。では、そのような場合はあきらめなければならないのかというと決してそうではありません。顎の骨を再生させてインプラントを行うことができるからです。このような高度な治療はどこの歯科でもできるわけではありませんが、近くの歯科で無理だと言われても諦めないで、さらに専門の歯科に相談してみると良いでしょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラントの衛生士の役割 All rights reserved